小顔と美顔 > イオン導入機 > イオン導入機の正しい使い方
スポンサードリンク

イオン導入機の正しい使い方

色々な商品が売られているイオン導入器ですが、使い方や使用時間はメーカーごとに差があります。

イオン導入機を使ってのスキンケアは、おおよそ10分以内を目安にしましょう。
プラセンタ原液を5分、ビタミンC誘導体を3分といったように、合計で10分以内が目安です。
イオン導入機は毎日使い続けるものではなく、適度に間をおいて使います。
週に1度か2度が目安です。

イオン導入機は個別の構造がかなり異なるので、それぞれ使用説明をよく読んでから操作すべきです。
毎日毎日やると、それはやり過ぎです。
イオン導入は安全な美容方法ですが、微量ですが電気を流すのでやり過ぎると過剰な刺激になり、逆に肌が疲れてしまいます。
イオン導入機は顔全体に均一に万遍なくあてるように心掛けて、一箇所の集中治療はやめましょう。

イオン導入機を使う前には、しっかり洗顔することが大切で、脂分を落としておかないと、イオン浸透の妨げになります。
イオン導入機を使う際に、顔に傷などがある時は問題が発生する恐れがあるため、その場所を避けて使わなくてはなりません。

不整脈のある人、ペースメーカーを入れている人の近くでは、悪影響を及ぼす可能性があるのでイオン導入機の使用は控えるべきです。

イオン導入機は肌トラブルを改善するとても便利な機械なので正しい使い方をして楽しいスキンケアをしましょう。
そして何より、日常のスキンケアも忘れずに行いましょう。