小顔と美顔 > ボトックスと小顔 > ボトックスで小顔治療をする
スポンサードリンク

ボトックスで小顔治療をする

ボトックス治療は今大変注目を浴びています。
小顔効果が期待出来る治療法だからです。

ボトックスはシワに対する治療方法としてしては、欧米で選ばれるものの中でもポピュラーな治療となっています。
FDAでも認可されていますので、ボトックスの安全性は確立されているといえます。

A型ボツリヌス菌毒素製剤というボトックス治療に使われる薬には、いくつかの種類がありますが一番高品質で安全性が高いのがアラガン社の製剤といわれているようです。

効果が少ない物や、他の部位に流れやすく下垂を起こしやすい物も、ボトックスの製剤によってはあるといいます。
美容エステでは、話題の美容成分ボトックスを使ったボトックス小顔治療も人気のあるエステコースだそうです。
美容業界で今ボトックス治療は、小顔効果が期待出来る治療法として大変注目されているのです。

筋肉を収縮し小顔効果をもたらすためにボトックス小顔治療は、ボツリヌス菌の毒素を抽出して薬にしたボトックスを、筋肉に注射していくものです。
ボトックスをエラや下膨れの部分に注射する事でその筋肉の動きを止めます。
使われない筋肉が退化する事で顔を小さくする効果が徐々にあらわれるのです。
筋肉の働きを止める事で小顔効果が出る治療であるボトックス小顔治療は、気になる部分にボトックス注射をしていくというわけです。

小顔治療の効果がボトックスによってどれ位で現れるかは、個人差があるものです。
普通はボトックス注射をした数週間後に徐々に効果が現れ、1ヶ月程たつと顔がほっそりしてくるといいます。
年に何度かボトックス注射は小顔維持の為、打たなければなりません。

エラや下膨れに悩んでいる人には、顔を切る事なく小顔になれるこのボトックス小顔治療はたいへんお勧めの治療法です。