小顔と美顔 > 顔の脂肪を取る > 顔の脂肪を取るエクササイズ
スポンサードリンク

顔の脂肪を取るエクササイズ

顔専用のエクササイズというものがあり、顔の脂肪代謝に役立ちます。
皮膚のハリを取り戻し垂れ下がっている頬を持ち上げたり、二重あごを解消するエクササイズで脂肪の垂れ下がりを目立たなくすることが期待できます。

大きく口を開けて、ア、カ、サ、タ……とア行音を声に出すだけでも運動です。
顔面に張り付いている脂肪が垂れ下がりすぎないよう、口を動かして顔の筋肉の運動をし、筋肉の代謝活動を活発化させるといいでしょう。

好きな歌を聴きながら、その歌詞に合わせて大きく口を動かして歌うことも運動になります。
口を動かすことによって、顔にある脂肪のエクササイズをすることもできます。

口角を意識してあげきった状態を3分維持した後、下唇を全部隠れるくらい上の歯で噛み引き上げます。
その状態を維持したまま、口の両端に力をこめて持ち上げます。
目は大きく見開くようにしましょう。

この状態を3分続けると表情筋の運動になります。
頬がきつくなってきたら、それは運動の効果が出ている証拠です。
にっこり顔の練習もでき、脂肪燃焼にも効果が期待できます。

エクササイズで顔の脂肪を燃やすことは難しいですが、顔が大きく見える原因には、あごと頬の筋肉の衰えで顔の輪郭が崩れるためともいいます。
脂肪を減らすことができるよう、きちんと運動をしましょう。